NPO法人 旭川NPOサポートセンター

旭川市7条通13丁目60-8ウォーム713
 102号室
TEL&FAX:0166-74-4180

2020年01月

2020/01/29

『一番やさしい「評価」講座』の参加者募集のご案内

一番やさしい「評価」講座
~いいプロジェクトって何だろう?~
2日間の実践講座+応用編(お悩み相談)

皆さんが事業を行っている中で、助成金の申請書などに出てくるようになった『評価』という言葉。
「評価って?」「何が評価?」と、やみくもに「評価は難しい」という印象をもたれていませんか?
「いいプロジェクトって何だろう」「どうして失敗(または成功)したのだろう」
そんな疑問に客観的に答えてくれるのが『評価』です。基本的な評価は、実はそれほど難しくはありません。
私たちの活動を応援し、価値を見いだしてくれるものです。
まずは基本的な評価を知り、簡単な事例で評価を実践できるようになりましょう。

この講座の目的
『評価ってこういう流れでするのか』がわかる!
評価の基本中の基本である「事業評価(プロジェクトの評価)について、最も基本的な方法について実践者視点で紹介します。
2日で基本的な評価の流れを一通り理解・体験することで、「評価とはこういう流れでするのだ」という基本を身に着けることを目指します。

***********************************

日時:2020年2月22日(土)13:00~2月24日(月・祝)12:00
場所:旭川市市民活動交流センターCoCoDe(旭川市宮前1条3丁目3-30)
講師:㈲エムエム・サービス代表取締役・「グローカルな仲間たち GLFP」主宰・
NPO法人 PCM TOKYO 監事
 ~三好 崇弘 氏~

日程:
2月22日(土)13:00~21:00(休憩1時間)
①評価の設計=自分たちの事業の整理の仕方を学びましょう!
②質的データの収集と分析=数字に表せないことをとらえる

2月23日(日)9:00~21:00(休憩2時間)
③量的データの収集と分析=数字に表せることをとらえる
④評価の考察と結論のまとめ方=いいプロジェクト、悪いプロジェクト?

2月24日(月・祝)9:00~12:00
⑤評価についてのお悩み相談会(参加自由)

内容:あるプロジェクト(商店街の街づくり)の評価を事例として、評価のプロセス(企画から報告までの流れ)を紹介します。
「評価を自ら行ってみる」実践者の視点から、評価の実務の流れを体験・体得することに主眼を置きます。
一部、グループになってみんなで実際に手や体を動かして実践します。ポストイットやパソコンを活用します。グループ(2~3名)で1台のパソコンを使うイメージです。

募集について
応募資格:評価の実務について知りたい方、または評価の基礎を再度学びなおしたい方。
理論よりも実務が中心です。パソコンのレベルとしては、ExcelやWordを使える方。(ExcelでSumやAverageを使ったことがある、意味が分かるレベル)

申し込み:電話もしくは以下のフォームに必要事項をご記入のうえ送信をクリックしてください。
電話:0166-74-4151
Webフォーム:https://bit.ly/38t5yuo
主催:お問合せ
旭川NPOサポートセンター(担当:長嶋)
メール:info@cocode.jp

2020/01/12

幌延町 令和2年4月採用(予定)地域おこし協力隊員採用面接会のご案内

○面接会開催日時:令和2年2月10日(月)午前9時~午後4時頃(予定)
○面接会場:北海道幌延町役場庁舎(〒098-3207 北海道天塩郡幌延町宮園町1番地1)
○採用予定数:2名
○申込期間:令和元年12月5日(木)~令和2年1月31日(金)(予定)
○その他:地域協力活動体験会(おためし体験)参加者は交通費等助成

詳細は、幌延町ホームページで。

リンク先はこちら   ◇◆ 幌延町ホームページ ◆◇