NPO法人 旭川NPOサポートセンター

旭川市7条通13丁目60-8ウォーム713
 102号室
TEL&FAX:0166-74-4180

告知・募集情報 | NPO法人 旭川NPOサポートセンター

2022/09/29

助成金をいただきました

旭川NPOサポートセンターでは、『令和4年度赤い羽根ポスト・コロナ(新型感染症)社会に向けた福祉活動応援キャンペーン~地域に密着した多様な生活支援活動を応援~』における助成金の採択を受けて4月から9月まで実施しております。

実施事業「食と学びで子どもを支える子ども食堂事業」

2022/09/20

◆『第55回北海道ユネスコ大会in旭川』のお知らせ

テーマ:「平和な未来を創る」
日 時:2022年10月15日(土)
    開会式 12:30~
会 場:アートホテル 旭川
住 所:旭川市7条通6丁目
電 話:0166-25-8811(代)
主 催:公益財団法人 日本ユネスコ協会連盟 北海道ユネスコ連絡協議会

2022/09/16

『第3回 これからの災害支援を考える 北海道フォーラム』のお知らせ

~地域特性を踏まえた災害支援の構築をめざして~

第3回となる今回は、平成30年北海道胆振東部地震の支援に際し助成活動を行ってきた認定NPO法人北海道NPOフォンドと共催し、災害時における被災者・被災地支援活動における活動支援金の活用を考える他、地域特性を踏まえた災害支援の構築状況について、3年間の成果を確認し合い、災害時のえんかつな支援につながる体制とあり方をテーマにフォーラムを開催します。

『2022災害ボランティア技術研修会~バックホーに乗ってみよう~』のご案内

建設重機や大工計の技術を持つ「技術系災害ボランティア」は、各地の災害被災地で活躍しています。技術系災害ボランティアの必要性や、活動する上での災害ボランティアセンターとの連携を学ぶほか、重機などの実演・試乗も交えた研修会を旭川・函館地域で開催します。

2022/08/03

◆「北海道NPO対話プロジェクト in 旭川」のお知らせ

北海道NPOサポートセンターと旭川NPOサポートセンターは共催で9月3日(土)18:00〜20:00まで、地域の未来とそれを支える団体を応援する方法をみんなで考えるセミナーを開催いたします。特別ゲストは大雪山自然学校の荒井一洋氏。応援が欲しい方も、応援したい方も、奮ってご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

◆「子ども食堂 夏休みスペシャル」のお知らせ

8月6日(土)、8月13日(土)の2日間「夏休みスペシャル」と題して子ども食堂を開きます。
2日間は、お弁当を無料で提供となります。
個数に限りがあるため、必ずご予約をお願い致します。
※予約電話 0166-74-4151

高校生のボランティアによる学習サポートも行います。学習サポートをご希望の方はお勉強道具を持ってご来館ください。

日程:8月6日(土)、8月13日(土)
時間:11:00~13:00 ※12:30までお越しください。
場所:旭川市市民活動交流センターCoCoDe
住所:旭川市宮前1条3丁目3-30
電話:0166-74-4151

なお、予定をしておりました8月20日(土)の子ども食堂は、上限個数に達しましたので締切とさせていただいております。

◆幌延町 「地域おこし協力隊」募集のお知らせ

幌延町では、いつまでも暮らし続けたいと願う人がそこで暮らし続けられる仕組みづくりと、地域を維持し続けるために必要な働く場や住環境創出を目指す「地域コミュニティ形成事業」という集落支援対策活動と、日本で唯一のトナカイ観光牧場においてトナカイ飼育活動をしていただく「地域おこし協力隊」を令和4年10月採用予定で募集します。

募集概要は、こちらからご覧ください。

ホームページ: https://www.town.horonobe.lg.jp/www4/section/kikakuseisaku/le009f000001nuht.html

2022/04/26

◆休眠預金を活用した公益活動「生活困窮者を空き家整理の担い手に!」

全国、全道で「空き家」が増えています!

人が住まないで、手入れがなされない家は劣化が進みます。それだけではなく、空き家をきちんと管理せずに、放置しておくと犯罪の温床になったり、不法投棄や害虫、害獣が侵入したり、家屋倒壊など環境や景観の悪化を招きます。お手入れを定期的に行えば、資産価値が下がるのを防ぐこともできますし、新たな活用の道が広がるかもしれません。

適切な管理と、整理など旭川NPOサポートセンターが、環境に配慮した対応であなたの悩みにお答えします。お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

2022/02/03

◆第2回 これからの災害支援を考える北海道フォーラムのご案内

きたサポでは、災害時に備え、多様な主体間の連携強化に向けた平時からのネットワーク構築支援や、企業・NPO等による支援力の強化を目的とした活動を行っています。その取り組みの一つとして、昨年度から「これからの災害支援を考える北海道フォーラム」を開催しています。

第2回となる本年度は、平成30年北海道胆振東部地震の支援記録から見えた被災者支援の効果や課題を基に、災害時の円滑な支援につながる「多様な主体との連携」をテーマとして開催いたします。

詳細はチラシ・開催要項をご覧ください。みなさまのご参加をお待ちしております。

第2回北海道フォーラムチラシ

第2回北海道フォーラム開催要綱

お申込みはこちら:第2回北海道フォーラム申し込みフォーム